病院・クリニックと看護師・准看護師の夜勤・日勤バイトを結ぶポータル検索サイト
病院・クリニック、ナース・バイト病院・クリニックは固定の低価格利用料金

 病院・クリニック検索 ⇔ 夜勤・日勤バイトを探している正准看護師さんはGO! GO!

病院・クリニック ナース・バイト検索サイトとは

看護師 ナース・バイト検索サイトは、ビジネスモデル特許申請済み


病院・クリニック検索 医療現場のニーズから! 掲載病院募集案内!  掲載申込み
病院・クリニックの事務長さん、看護部長さんの独り言:「○月○日の夜勤の看護師一人足りないなぁ~。准看護師でもいいのだけれど…。」、「夜勤の看護師一人の紹介料が何でこんなに高いんだ~?」
看護師さんの独り言:「○月○日は空いているから、近くの病院で夜勤バイトをしようかしら…。」、「月に2回ほど夜勤バイトができる病院はないかしら…。」
看護師、准看護師、ナースがアルバイトできる病院は?
こんな悩みはナースバイトサイトにお任せください。当検索サイトが、夜勤・日勤バイトを募集している病院・クリニック様と、応募したい看護師・准看護師を直接結び付けます。 看護師や准看護師なら誰でも、他の病院やクリニックでのアルバイト先情報が、毎日リアルタイムで検索できます。しかも、当検索サイトへの会員登録は一切不要で、当然利用料も無料です!

条件に合う医療機関を探す】から、看護師や准看護師は、条件に合うお目当ての病院やクリニック様を簡単に検索出来ます。検索でヒットした当サイトへの掲載病院には、面接申請、勤務申請がいつでも可能です。看護師や准看護師本人が、直接バイト先の病院の担当者と連絡が取れます。当サイトが関わることは一切ありません。プライバシー第一主義です。
  • ナースバイトサイトは、夜勤・日勤を希望する
  • 病院・クリニック様と 看護師・准看護師を
  •  安全・低コストで簡単につなぎます!! 
ナースバイト 検索サイトへの掲載お申込み】から、病院やクリニック様は、当検索サイトへの掲載依頼と申し込みを随時受け付けております。市区町村を問いません。掲載依頼病院が増えていくにしたがって、市を越え県を越えて当検索サイトは充実し、看護師・准看護師と病院・クリニック様との、一時夜勤や日勤のアルバイト成約の利便性は向上し、相互に Win-Win の関係となることでしょう。

このナースバイトサイトは、実際に数十年、兵庫県神戸市にある「神戸朝日病院」に事務長として勤務していた時の、私(宋君哲(ソン・グンチョル))の日々の悩みの経験から生まれたものです。看護師・准看護師と病院・クリニック様の一時夜勤や日勤のアルバイト成約における、安全・低コスト・簡単をモットとする、相互の最大限のメリットを目指すのが目的です。
病院やクリニックの事務長さん、看護部長さん正准看護師不足で悩んでいませんか?

医療現場のニーズから、当サイトは生まれました。
神戸の民間病院の事務長さん、看護部長さんがアイデアを出しました。
事務長さん、看護部長さんはいつもシフトとにらめっこ。
 「ああ、あと一人看護師がいたらなー」と事務長さん。
13対1の総労働時間にあと数時間足りないのです。
 「また、明日の夜勤の看護師が来れなくなったわ。」と看護部長さん。
シフトを組み替えるのに苦労します。
いい解決方法はないかと考えついたのが、当サイトの Win-Win の仕組みです。
毎日のリアルタイムで、看護師や准看護師の夜勤・日勤募集のための、情報発信をしているサイトがなかったのです。
ないのなら、自分たちで立ち上げよう、そう考えたのです。
月額たった1万円で、正准看護師の夜勤・日勤バイトの募集ができます。
計算してみましょう。
看護師紹介会社から、常勤1名(1年働くのを前提)を採用した場合、500万円×20%=100万円/年の紹介手数料を支払う必要があります。

当サイトを利用して夜勤バイト(月2回)を採用した場合
1人採用 16時間×2=32時間
5人採用 32時間×5=160時間  → 1人の常勤相当
100万円 VS 12万円(年額で)
看護師夜勤バイトを5人(月2回勤務)採用すれば、夜勤専従1名のカウント
夜勤専従は、月72時間夜勤時間ルールが除外されるのはご存じですね。
夜勤バイト5人を採用できれば、1名の看護師夜勤専従者と同じです。
13対1入院基本料では、必ず看護師1名が夜勤に入らなければなりません。
月のうち1回でも准看護師+准看護師の2名体制だと、入院基本料(13対1以上)の算定ができません。
たった1回のため・・・。
だから、是非、是非、外部からの応援を頼める、当サイトの利用をお勧めします。 
看護師日勤バイトを採用すれば、労働時間にカウントされます。
入院基本料を算定するには、看護師・准看護師の総労働時間を確保する必要があります。
日勤時間帯は、何人看護師・准看護師を配置しようとも、配置された看護師・准看護師 の労働時間がカウントされます。
常勤職員の負担を減らし、日勤バイトを採用すれば有給消化率もアップします。
急な欠員の補充要員を確保できます。
女性看護師の場合、家庭の事情でどうしても急に勤務につけないということが往々にしてあります。
そのような場合、シフトを組み替えて夜勤・日勤要員を確保する必要があります。
日勤の場合は残った要員で乗り越えることも可能ですが、夜勤の場合は必ず2人以上は要ります。
当サイトで夜勤・日勤バイト要員を数名かかえておけば、急な欠員の補充を 依頼することも可能となります。
当サイトを通じて、バイト要員に情報を発信することができます。
1日につきほんの1~2分の作業でリアルタイムの情報を発信することができます。
会員登録をすると、当サイト運営者が、病院側の入力画面に進むためのパスワードと ID を発行いたします。
当サイト運営者からもらったパスワードと ID でログインし、入力画面で、バイトが必要となる日にチェックをいれるだけです。
作業は、たったそれだけです。

それが当検索サイトに反映され(それが当サイトの強みです)、バイト要員に伝わり、「あ、○○病院が明日急に夜勤必要みたい。明日時間が空いているし、お手伝い しようかしら」と、応募してくるでしょう。
また、病院側にはすでにバイト要員のリストがあるわけですから、一斉メールでそのバイト要員たちにメールを送信し、依頼をかけることも可能です。
病院側の入力画面で、バイトの必要な日付にチェックをいれるだけです。