ナースバイトサイトやったー。登録不要。こんなサイトを待っていたの。

ナースバイトサイトとは

ビジネスモデル特許申請済み

「○月○日は空いているから、どこかで夜勤バイトをしようかしら…。」
「月に2回ほど夜勤バイトができる病院はないかしら…。」
お任せください。
おなたの欲しいバイト先情報が毎日リアルタイムに検索できます。
しかも、登録は一切不要です!
直接バイト先の担当者と連絡が取れます。
さあ、下のボタンを押すだけです、今すぐ、どうぞ。
2014年12月1日にこのサイトを公開開始しました。
現在、兵庫県神戸市のいくつかの病院のみ掲載しております。
掲載希望病院が増えていくにしたがって、市を越え、県を越え、サイトは充実していきます。
掲載病院には面接申請、勤務申請が可能です。

ご利用の流れ

  • ①バイト先を検索する。
  • ②バイト先の担当者(看護部長等)にメールを送信する。
  • ③担当者からメール(もしくは電話)で連絡が送られてくる。
  • ④面接日程を決める。
  • ⑤面接。
    面接旅費を病院側が負担。病院により面接手当(1万円ほど)あり。
  • ⑥採用が決まれば、勤務となる。
  • ⑦以降、当サイトを利用して、バイト日程を検索する。

Q&A

○会員登録が不要なのはなぜですか?
インターネット上に個人情報を登録すると、知らない間に情報が盗まれる危険性があります。個人情報を登録するということは極力避けるべきです。
当サイトはあなたの個人情報を登録しなくても済むシステムで作成されています。安心してご利用いただけます。
○情報は日々リアルタイムに更新されているのですか?
はい。
病院の担当者が2か月先までの情報を日々更新しております。
○あさって時間が急に空いたし、バイトしてみようかしら?可能でしょうか?
はい。
病院の現場では急な欠員が出ることが頻繁にあります。欠員のためにシフトを組み直すのは結構な労力を必要とします。こんな急なときこそ、バイト応援が喜ばれます。  
当サイトでは、翌日以後、歴月2か月先までの情報がリアルタイムに掲載されています。(例えば本日が11月6日なら、11月6日~30日、12月)
○面接には自分ひとりで行くのでしょうか?
はい。
当サイト運営者はあなたに病院の情報を提供しているだけです。
他のサイトの運営会社のように、あなたを病院に紹介して紹介手数料を病院から頂戴するということはいたしておりません。
ですので、無理やり、紹介会社に就労を薦められるようなことはありません。
自分の目で病院を確かめるのが一番確実な方法だと、当サイトの運営者は考えており、また、病院側も考えております。
○面接旅費をもらえるのですか?
はい。  
当サイトに掲載の病院では、あなたが貴重な時間を割いて面接に来られるので、旅費(交通費)を実費支給してくれます。面接の際、交通費を申請してください。
○面接手当とは何ですか?
面接当日にわざわざ病院まで足を運んだことに対する日当だとお考えください。
採用になり、勤務に就くことになった場合支給されます。大体、第1回目の給与支給の時に夜勤・日勤の給与と一緒に支給されます。病院の担当者に面接の折、たずねてください。

掲載病院募集中!くわしくはこちらをクリック!

医療現場のニーズから当サイトが生まれました。
神戸の民間病院の事務長さん、看護部長さんがアイデアを出しました。
事務長さん、看護部長さんはいつもシフトとにらめっこ。
「ああ、あと一人看護師がいたらなー」と事務長さん。
13対1の総労働時間にあと数時間足りないのです。
「また、明日の夜勤の看護師が来れなくなったわ。」と看護部長さん。
シフトを組み替えるのに苦労します。
いい解決方法はないかと考えついたのが当サイトの方式です。
毎日のリアルタイムでの情報発信をしているサイトがなかったのです。
ないのなら、自分たちで立ち上げよう、そう考えたのです。
月額たった1万円で正准看護師の夜勤・日勤バイトの募集ができます。
計算してみましょう。
看護師紹介会社から常勤1名(1年働くのを前提)を採用した場合、500万円×20%=100万円/年の紹介手数料を支払う必要があります。
当サイトを利用して夜勤バイト(月2回)を採用した場合
1人採用 16時間×2=32時間
5人採用 32時間×5=160時間  → 1人の常勤相当
100万円 VS 12万円(年額で)
看護師夜勤バイトを5人(月2回勤務)採用すれば、夜勤専従1名のカウント
夜勤専従は月72時間夜勤時間ルールが除外されるのはご存じですね。
夜勤バイト5人を採用できれば、1名の看護師夜勤専従者と同じです。
13対1入院基本料では必ず看護師1名が夜勤に入らなければなりません。
月のうち1回でも准看護師+准看護師の2名体制だと入院基本料(13対1以上) の算定ができません。
たった1回のため・・・。
外部からの応援を頼める当サイトの利用をお勧めします。
 
看護師日勤バイトを採用すれば、労働時間にカウントされます。
入院基本料を算定するには、看護師・准看護師の総労働時間を確保する必要があります。
日勤時間帯は何人看護師・准看護師を配置しようとも配置された看護師・准看護師 の労働時間がカウントされます。
常勤職員の負担を減らし、日勤バイトを採用すれば有給消化率もアップします。
急な欠員の補充要員を確保できます。
女性看護師の場合、家庭の事情でどうしても急に勤務につけないということが往々にしてあります。
そのような場合、シフトを組み替えて夜勤・日勤要員を確保する必要があります。
日勤の場合は残った要員で乗り越えることも可能ですが、夜勤の場合は必ず2人以上は要ります。
当サイトで夜勤・日勤バイト要員を数名かかえておれば、急な欠員の補充を 依頼することも可能となります。
当サイトを通じてバイト要員に情報を発信することができます。
1日につきほんの1~2分の作業でリアルタイムの情報を発信することができます。
当サイト運営者からもらったパスワードとIDでログインし、バイトが必要となる日にチェックをいれるだけです。たったそれだけです。
それが当サイトに反映され(それが当サイトの強みです)、バイト要員に伝わり、「あ、○○病院が明日急に夜勤必要みたい。明日時間が空いているし、お手伝い しようかしら」と、応募してくるでしょう。
また、病院側にはすでにバイト要員のリストがあるわけですから、一斉メールでそのバイト要員たちにメール送信し、依頼をかけることも可能です。
病院側の入力画面:バイトの必要な日付にチェックをいれるだけです。